サステナビリティ

SDGs

サステナビリティに対する考え方

~手づくりの心を伝えたい~

モノがあふれている現代、安価な製品を買っては捨てる人が増え、
手間をかけてハンドメイドする人が少なくなっています。
子どものために編んだセーターが着られなくなったら、
ほどいて手袋やマフラーに編みなおしたり、
刺し子をして補強したりしながら、最後まで大切に着たりと、
昔からハンドメイドはサスティナビリティ(※)に通じる部分があります。

また、「継続」「創造」「発展」という当社の社是を遵守することが、
現在、世界各国が目指す“サステナブルな社会”へ近づく一歩となると信じ、
皆様に手づくりの楽しさをお伝えしながら、サスティナビリティを意識した取り組みを実践し、
これからも地域の皆様とともに成長していけるよう励んでまいります。

(※)サステナビリティ:環境・社会・経済の3つの観点から、持続可能な世界に変革していくという考え方

私たちの取り組み

サンカクヤだからこそできること

私たちトライ・アムサンカクヤは、創業以来地域の皆様に支えられながら、今日まで歩んでまいりました。
手先を使って作るハンドメイドは創造力を高め脳を活性化させるともいわれています。
気軽にできる趣味としてストレス解消になったり、同じ趣味をもつ仲間とのコミュニケーションのきっかけになったり
ハンドメイドを通して今の暮らしがより楽しくなるよう
これまで取り組んできたことや
これから取り組んでいくことをご紹介いたします。